ヒロの独り言。

管理人ヒロの、その日・その時のブツブツ独り言。

Entries

病気の発覚。

2015年の7月に入ってから不正出血が酷く、
(2014年春から漢方を飲み始め・・ツムラ125・・
2015念春まで出血は一切止まっていたが
2015年の5月から又少し出血するようになってはいた。)
恥ずかしい話し大人の紙パンツを使用していても
30分に1度は変えないといけないくらい出血していた日が続きました。
元々脳下垂体線種があり(小さく硬化し手術する必要の無いもの)
ホルモンのバランス異常があるため、
不正出血が十数年続いていたので
(病院をいくつも変えてやっと原因が分かり、時々通院していた)
今回もそうかと思い様子を見ていたんだけど、
あまりに酷かったため(10日おきに2~5日の酷い出血が続いた)

7月28日(火)婦人科受診。
10cm以上の子宮筋腫があるといわれました。
(その時組織検査したり、血液検査もしました。
そして大きいためしっかり調べたいと腹部のMRIの予約をして終了。)

7月29日(水)元々予約で親知らず抜歯。

7月31日(金)一ヶ月くらい前に予約で市民検診。
市民検診を受けた後の午後に、婦人科の病院から電話あり
「血液検査の結果が出て、貧血が酷いので薬を取りに来て下さい」っと
連絡を受けました。貧血のお薬だ得貰いに行けばいいのか確認し、
その病院は土日休みな為、後日うかがうことに。

8月3日(月)婦人科に行ってみたら、結局受診もあり
血色色素が8.6に下っていると言われ、鉄材を内服する事に;;
(女性の平均は11.2~15.2位。男性は13.6~18.3位。
私は持病があり3ヵ月ごとに採血していますが、毎回14~16以上あり
男並みだね・・って言われていたのが半分になっていた;;)
どうりで息切れやふらつきがあり・・・年のせい?体重のせい?
(まぁ・・それもあるだろうけど)っと思っていたのですが、
貧血のせいだったようです。
(・・・このとき思っていたのは、
市民検診でも注意されるんだろうな;面倒だな;;
手術も嫌だな;・・・・っと、そんなことしか考えていませんでした;;)

8月4日(火)腹部MRI検査に行く。

8月6日(木)汚い話しですが;鉄剤のせいで便が黒;
臭いも血の臭い混じりで、元々下痢気味軟便傾向だったので
お腹張り気味;;

8月14日(金)婦人科に結果を聞きにいくと・・・・
「子宮体癌です。」・・・・っとΣ('(ェ)';;\)
「腫瘍自体11×15×9っと大きく要手術なのですが、
組織検査で子宮体癌のようです。」
っと大学病院の腫瘍科受診を勧められました。
「初期の様で転移はまだ無いと思いますから、
早めに受診して手術を決めてください。」っと話になり
(そこの女医さんは男前な感じで、はっきり話す医師なので
こんな感じの話し方ですw
・・・そこがよくって多くの人が通っています^^)
9月の頭に受診する事になりました。

・・・何と言うか・・・;
今回色々検査をしている中で、もしかしたら子宮癌かも?
出産経験の無い40~50代に多いし、
肥満と言うリスクもあり率は高い。
そう覚悟はしていたけど・・・・実際そうだと思った以上nショックでした。
子宮筋腫で手術かも?っと思っていたときもショックでしたが、
癌と聞くとやっぱり心に負荷がかかる感じで;;

子宮がんの場合・・・全摘してしまえば再発の可能性もないし
(他に移っていなければね)
1回とってしまえば良いかもしれないけど・・・
やっぱり色々考えてしまいます;;

ここ数年・・・ツイッターぐらいで少ししか書かなかったのが、
数年ぶりにブログに書き込み・・・
ここで書いて、悩みや悶々している自分の頭の中を整理です。

今回思ったこと・・・・男は役に立たない!!!

実父が病気になった時、
入院中や亡くなったとき、弟にも強く!思ったことだけど、

今回は旦那;

男の人は弱いね

やっぱりメンタルが;

何気に怪我とか事故とかだったら何気に平気なのに、

病気の話しになると・・・本当にダメですね;;
関連記事

左サイドメニュー

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ハムスター大好きな、
支離滅裂・意味不明な
元道産子。
北海道の森の中から出て、
現在関東平野の森の中在住。

ハム暦 1996年7月~
(2012年3月)
HP:Hiro's開設2001年
(日記→ブログ移行2005年)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ